読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clover-anex

アネックスっていうのはですね@izuizu

これからいちご狩りに行こうと思っている方におすすめしたいいくつか

おすすめしたいなにか

2月も後半にさしかかり、春はもうすぐそこ!

でもまだまだ苺の季節は終わりません。終わらせません!

この季節のレジャーといえば、そう!

みんな大好き「いちご狩り」!!!

栽培栽培されいてるたくさんのいちご

これから行く人、今年は行けなくても来年行こうとしている人のために、いちご狩りに行くときにあるといいよ!を並べます。

服装

いちご狩りのシーズンは1月2月が一番いい時期。めっちゃ真冬です。

だけど、いちご狩りするところは「ビニールハウス」でぽっかぽかです。お天気がいい日にゃ、もうほんとあっついです。

ビニールハウスビニールハウス内ビニールハウス内に何列もあるいちごのレーン

なので、上着やマフラーなどは着脱しやすいものがおすすめです。

あと足元はもちろん舗装されていないところが多いので、スニーカーとか歩きやすいものがおすすめ。舗装面だけでなく、完熟いちごの海を渡り歩くから革靴とかヒールとかで行くと悲しいことがあるかもよ。

完熟いちごちゃんは果汁もたっぷりなので、白っぽいお洋服にキレイな赤色が付く可能性もあるのでそこも考慮するといいかも。

ちなみに私は白シャツマスターなのでここは問題ないです。

持ち物

ウェットティッシュ

なんせ完熟したいちごちゃんがいっぱいなので、ウェットティッシュはあるといいです。 

アルコール配合 除菌ウエッティー 12枚×3個パック

アルコール配合 除菌ウエッティー 12枚×3個パック

 

ヘタ取り

なくてもいいけど、あると本当によりいちご狩りをエンジョイできます。あるのとないのとでは楽しさがぜんぜん違うので、これはぜひ!

イチゴ畑をバックにしたいちごのヘタ取りヘタ取り器

わたしは一緒に行った人数分を買って配りました。 

新考社 苺ヘタ取り アイデアルトリー C-356

新考社 苺ヘタ取り アイデアルトリー C-356

 

ウェットティッシュがあると、使い終わったあとに拭けるっていうのもいいよね! 

カバン

いちご狩りの農園の仕様にもよりますが、荷物を預かってくれそうなところはないので、電車で行く場合はリュックやメッセンジャーバックやポシェットやヒップバッグやショルダーバックなど「両手が空く」ものがおすめです。 

マフラーや上着などの防寒具を入れるように大きめのものもありだと思います。まじでビニールハウスの中は初夏だから!

トートなど「肩から掛ける」ものはなにげにじゃまっぽくなるのであまりおすすめできません。

 

これでバッチリ!

これでいちご狩りがさらにステキなものになる!(はず!)